修理中代わりのスマホは借りられる?

キャリアショップでレンタル可能

スマートフォンは、使用中に突然電源が落ちてしまったり、電池劣化で修理が必要になってきたりしますが、そんな時はキャリアショップ(大手携帯電話会社)に持ち込む人もいるでしょう。キャリアで契約をしているユーザーは、キャリアショップの修理を利用する事が可能で、尚且つ修理中は代替品を借りられるので、生活を送る上で特に不便を感じません。店舗で修理依頼をした後に、店舗スタッフから代替品の利用有無を聞かれる事から、その際に必要である事を告げるだけで気軽に借りられます。代替品を借りる際は、修理依頼者がスタッフと一緒に端末の傷の有無を確認してから貸し出しを行うのがルールなので、その場で必ず立ち会うようにしましょう。

借りる際の注意点について

代替品を借りる際の注意点は、店舗が指定する代替品を使用する事・回線契約が無いと借りられない事・修理完了連絡日から返却までの期日が設定されている事が挙げられます。返却期日を守れない場合は、違約金が後日請求される可能性もあるので、忙しい場合であっても出来るだけ早いうちに返却するようにしましょう。そして、代替品の端末を使っている時に落下させてしまったり、著しい傷を付けてしまったりした時は、修理費用を払う必要が出てくる事から、傷付けないように丁寧に扱う事が大切です。なお、修理品を預かる際は、端末のデータは全て消去した状態で提出しないといけないので、SDカードなどに電話帳や写真といったデータを事前に移しておいて下さい。